ココナッツオイルってダイエットに効果ある?

少し前に流行ったココナッツオイル。よく雑誌やテレビで取り上げられていましたが、いまだに店頭に並べられてますよね。美味しいし、お通じもよくなった!とまだまだファンは多いようです。では結局、ココナッツオイルはダイエットにいいのでしょうか?ココナツオイルに多く含まれる脂肪酸は中鎖脂肪酸で、脂肪酸の鎖が短いため、サラダ油などに多く含まれる長鎖脂肪酸よりも吸収されやすく、素早くエネルギーに利用されるという特徴があります。エネルギーになりやすく体脂肪として蓄積されにくいことから、ダイエット食品として注目を集められているんですね。また、ココナツオイルは酸化しにくいため加熱しても大丈夫なんです。とはいえココナッツオイルも油ですので、今の食生活にプラスするだけでは、ダイエット効果は望めません。例えば調理油をココナツオイルに変えたり、パンに付けるマーガリンをココナッツに変える!というのはおすすめです。ダイエットをするのであれば、油の量を減らす事を意識しましょう。またダイエットで難しいのは、部分痩せですよね。特に脚は難しいと思います。マッサージをせっせてと行っても中々細くはなりません。そんな時は、びれっぐを試してみましょう。履いて寝るだけで美脚が作れると話題です。